ながさかの買い物ログ
ETC取り付け記録
 Yahoo!カード - ETC車載器お客様負担0円キャンペーンを使って、lifeにETCを装着た記事を書きましたが、実際に取り付けたところを写真でまとめてみました。

取り付け完了
電源をどこから取るか決めかねていたので、約1時間半かかりましたが、取り付け記録を残そうと思います。

続きを読む >>
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(1)
lifeにETC装着
 Yahoo!カード - ETC車載器お客様負担0円キャンペーンを使って、lifeにETCを装着しました。

 ずっと欲しいと思っていたETC、補助で無料になるとのことで、申し込んだのですが、いくつかの申込書を書き、約3・4週間で車載器が届きました。

 取り付け費用は、頼むと5・6千円って書いてあったので、今朝早くからDIYに挑戦しました。シガライター配線から電気を戴いたので、意外に簡単に取り付けられ、セットアップも難は無かったです。

 あとは実際に走らせてみるだけですが、なんだか用もないのに高速にのりたくなっています。笑



 取り付け状況を写真でまとめてみました。
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(1)
いつのまにかlife
12月の終わりからlifeに乗り始めました。
妹が車を入れ替えるために頂いたのが切っ掛けです。

今日は受け継いでから初めてのオイル交換。
スーパーオートバックスでオイルフィルターと一緒に交換しました。
走行は86,158km。そのうちいろいろ書こうと思います。
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(0)
バニラLIFEがやってきた
ので、ブログ初めました。

バニラLIFE生活
http://hondalife.blog51.fc2.com/




他の記事も独立させたいなぁ。
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(0)
電気系統、ブレーキシュー交換
 一昨日、試験期間も終わり、ようやくトッポの修理に取りかかれるようになり、まずブレーキシュー交換。



 新しいライニングを取っておいたので、早速取りかかる。まずタイヤを外し、続いてコッターピンを外し24mmのメガネレンチでセンターナットを外す。



 するとドラムが外れるのだけど、これはかえると違い、ドラムにベアリングが付いているタイプだった。



 っということは、外しもせず部品だけ取っておいたということなのだけど、こういう時って減っていなかったりするもんです。案の定消耗しておらず、調整のみで異音は消えてしまったのでした…



 めでたしめでたし?



 ところで、先日のレギュレーター逝かれるの件ですが…、オルタネーターレギュレーターに、イグニッションコイル、バッテリーまで新調するも、駄目なんです…涙



 また潜ってみます…
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(0)
レギュレーター逝かれる
 ウチのミニカトッポ(川上さんとも言ふ)のレギュレーターがお亡くなりになりました。10年目7万キロちょっとでした。ご冥福をお祈りします。



 つきましては新品のレギュレーターをと思い、山梨三菱へ。しかし、なんとイグニッションコイルとASSYとのこと。うーむ、勿体ない。



 サービスの望月さんは、パーツセンター?に問い合わせてくれたりと、尽力してくれたけれど、やはりアッシーはアッシー。二人で「ふーむ、勿体ないっすね」



 なんしろ発電してくれないので、バッテリーは消耗するのみ…。夜ライト付けたら×、昼のエアコンも×。ブレーキシューと一緒に注文することに。
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(0)
ユーザー車検実録
ホンダアクティ

 我が家のニュー軽トラ「アクティ」もついに車検の時期になりました。今回(5,850km)の整備メニューは、エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、タイヤローテーションくらいで、あとは幌のがたつきを無くしたい、っといったところです。



 オイルはホンダ純正、エレメントは市販のものを使いました。タイヤローテーションは軽トラなので、スペアも使って前輪を後輪へ、後輪を反対側の前輪に付け、左フロントをスペアに、スペアを左リアに付けました。右フロントの摩耗が著しかったのが気がかりですが、あとは順調です。



 午後の予約ですが、少し整備が押したため1時半頃、山梨陸運支局の隣の軽自動車検査協会へ。



準備書類

 必要書類を右側の建物の中、¥40円で書類をもらい、重量税¥8,800と自賠責¥24,180(今回は時間がなかったのでここで加入)、検査代金¥1,400でラインへ。すっかりリサイクル料忘れていて、告げられ焦りました。(この車は¥9,000くらい)



 事前に用意が必要なのは、印鑑(三文判)と納税証明と自賠責くらいでしょうか。



 左の棟5番窓口で、予約確認と書類確認をしてラインへ。

検査ライン

 ブレーキと光軸、スピードメーターの確認に、排ガスチェック。ライトまわりの作動確認、ホーン、下回りの確認くらいだったかな、難なくラインは合格し、ファイルされた書類をもらって、5番窓口に提出。

ライン合格後書類



 新しい車検証と合格シールをもらい、無事車検通りました〜

合格シール



 あとは幌のがたつきをなくすために、台座と支柱パイプをゴムで保護しました。大分音も静かになり、運転が楽しくなります。
ほかの車のこと comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |